しおうずらいふ
白うずらの『おこめ』と、人間の『シオ』との日常。
こんなに小さいのに、なんて大きな存在感。

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
キャリーぐらし                 
怪我をしてからここずっと、おこめはキャリーの中で生活しています。

「出してよ〜」


本鳥はいたって治ったつもりのようです。
しかし先生いわく、今月の中旬にならないと骨はくっつかないとのこと。
もう少し安静にしていてね〜。

「しょんぼり」


体力があり余っているので、おとなしくさせるのがとても大変です。
ぴょんぴょんはね回ってしまいます。

首を必死に伸ばしては、キャリーの上を覗く子。

「お外に出たいよー」


だーめ、だめ。ガマンよ。
おとなしくしてて。
キャリーの隙間から覗きかえしちゃうぞ。


早くこんな風に走り回る姿が見たいなぁ。
昨年に撮影した写真です。

弾丸という言葉がピッタリな子です。


★人気ブログランキングへ★←参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログへ
: - : comments(0) : trackbacks(0) : posted by シオ :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://siouzura.jugem.jp/trackback/39
<< NEW : TOP : OLD>>