しおうずらいふ
白うずらの『おこめ』と、人間の『シオ』との日常。
こんなに小さいのに、なんて大きな存在感。

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
お知らせ                 
こんにちは。
もう9月。夏も終わりですね。
それでも暑い日にはセミがミンミン鳴いて頑張っています。びっくり!

前回の日記の直後、こけこっこ〜さんのブログで365カレンダーバードカレンダーAll Birds Part1という企画を知り、
「これは参加するしかないっマジで」と、さっそく写真のフォルダをあさりました!
お気に入りの一枚はやっぱりあのニコニコ笑顔。

そんな訳で、うちのおこめも参加させて頂きました。
形となって手元に届くのがとても楽しみですヤッタv



続きを読む >>
: - : comments(3) : trackbacks(0) : posted by シオ :
お久しぶりです。                 
大変ご無沙汰していました。
あれから5ヶ月が経ちましたが、やっぱり悲しくて悲しくて仕方がないです。
今でも涙が出てきます。
毎日遺影の前にごはんとお水をお供えして、お花の水を換えながら話しかけたり、お夕飯の時には家族の誰かが必ずおこめ用茶碗に大盛り一杯の白米をよそってあげています。
今でも、これからもずっとずっとおこめは我が家の末っ子です。

いつも元気な子だったので、突然この世を去ってしまった時は本当に信じられませんでした。
今でも名前を呼べばいつものように他の部屋からすっ飛んでくるような気がします。

天国でいつものように元気につんつん突いたり、走り回っていてくれたらいいなぁ。
【つんつん動画はこちら】

冬にはヒーターの前で、クッションに寝そべって寝るのが大好きな子でした。


寒がりだからヒーターの他にも、ホッカイロをタオルにくるんで入れてあげていました。

まるでベッドのように寝そべっていてかわいかったキラキラ


なでられるのが大好き。


ケガの治療中はみんなが24時間体制でおこめの生活を手助けしました。
まだフラついた時期、おててのサポート体制で飲み食いしていました。


みかん待ち。冬のお楽しみ。


洗濯物をたたんでいると、必ず邪魔してきます。
この時はタオルの中にもぐってお昼寝し始めました。
あまりにもかわいくて、作業続行不可〜〜アセアセ


大好きで大好きでたまらないよこめちゃん。
また後で元気だった頃の写真をアップしたいと思います鳥


★人気ブログランキングへ★←参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログへ
: - : comments(3) : trackbacks(0) : posted by シオ :
おこめが亡くなりました                 
お久しぶりです。
突然ですが本日の午前中、おこめが病気で天に召されました。
普段は元気な様子を見せていたのですが、このところ鳥かごでひとりになると、ヒーターの前でじっとしてる事が増えてました。
まさか死んでしまうなんて。
思いもしませんでした。

冷たくなったおこめを見つけた時、絶叫と涙が一緒に出ました。
もっともっと長生きさせてあげたかった。

うちに来て幸せだったのか。そう考えては涙が止まりません。
私にとって、人間ひとりと同じ重さの命でした。
毎日がおこめ中心で回る我が家でした。

毎日毎日、「こめが世界一かわいい」「こめが大好き」と言葉で伝えてきました。
本当に大好きでした。
これからもずっと大好きです。

今は携帯からの書き込みなので、後で落ち着いて書きますね。
夜遅くにならないと母が仕事で帰ってこないので(電話では伝えたのですが)、今日は家族でさよならして明日庭に埋葬します。
: - : comments(5) : trackbacks(0) : posted by シオ :
ダチョウと遭った日                 
先日、県境にてこんな看板を激写カメラ

田舎道の中に突然「私は野菜で生きている」という巨大な看板が…!!

これだけじゃ一体何を宣伝したかったのかサッパリわからなかったのですが(笑)、そのまま進むと直売所がありました。

なんとそこにはダチョウもいた!



生のダチョウが動物園よりもずっと近くで見られる!
至近距離(フェンス1枚隔てただけ)で大興奮ですハート
でも寒かったからか、座り込んでいました。
水たまりのそばでもっと寒そう雪
風邪ひかないでねぐすん

最近は雪も降って、寒さがますます厳しいです。

そんな季節の中、おこめはというと…。

ヒーターの前のおこめ用クッションで寝っ転がってます。

気楽と無防備の極地ですねアセアセ

まったくご機嫌な様子。

人が台所に行こうとすると、瞳を輝かせてダッシュで着いてきます。
鳥かごの中に入っていても、飛び出して追跡です。
期待のあまりにおめめがキラキラキラキラ

食べ過ぎですよ、こめさん。

耳のアップを撮りました。
鳥って一生耳かきしなくても平気なのでしょうか。
き、きになります…。

まだまだ足は太いまま、親指は踏みながら歩く癖がついてしまいましたが、本鳥はいたって元気です。
相変わらずのダッシュうずらですマッチョ


★人気ブログランキングへ★←参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログへ
: - : comments(7) : trackbacks(0) : posted by シオ :
骨がくっつきました!!                 
昨日は病院通いの最終日となりました。
レントゲンを撮影したら、見事に骨がくっついていたので嬉しいですハート

私も先生と一緒にレントゲン室に入り、放射能対策の厚いエプロンみたいなのをして、おこめを手に抱いて撮影しました。
6回撮る間、途中で「いやいやー」と暴れて大変でしたよ〜汗

結果の写真を見る時は心底ドキドキしたのですが、先生に「ちょっと本来の骨よりも弓なりになっているけれど、ちゃんとくっついています。おめでとう」と言っていただき、ホッとしました。

ギプスを外す時は、麻酔を使わずに押さえ込む方向でチャレンジ☆
私と父と先生で押さえながら、私が「おこめー、いい子ね〜、いい子ね〜」と声をかけている間に先生が手際よくハサミでチョキチョキ。
さ…さすがプロですびっくり

まだ足はびっこを引いているので、これからリハビリです。
弱った足を鍛え上げなくては。

良かったね、こめちゃん。
走り回ってもいいんだって〜!

「うれしーい!」

まだ右足は恐竜のように大きく腫れていますが、この後どんどん元に戻っていくそうです。
早く良くなるといいな。

そんなおこめは、さっそく居間と台所をせわしなく行ったり来たり。
おやつ欲しさに米びつの前にダッシュします。
お腹が満たされたら、ヒーターの前でリラックス♪

「この温風がたまらないのよ」


しかし、途中から「暑い!暑い!」とゼーハーゼーハー喉を震わせだしました。
でも久しぶりで楽しいからか、意地でもその場からどこうとしません。
すぐ近くに水を置いても無視。
とにかく夢中です。

ヒーターの前で頑張る様子(動画)はこちら

必死でシャカシャカする表情が笑えます。
ほーら、やっぱり暑くてギブアップ(笑)

鳥かごの裏に涼を求めて行ってしまいました。

「涼しいわ〜ため息


復活初日からとばし気味ですねー、おこめさん。

「今までの憂さを晴らすわよ!」

おおいに張り切っているもようです。


★人気ブログランキングへ★←参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログへ
: - : comments(6) : trackbacks(0) : posted by シオ :
出たがりっこ                 
ますます元気になってきて、「出せ出せ!」と自己主張の激しいおこめです。

「まだ出ちゃダメ?」

ダメ〜!
完治するまでは足に悪いよ。

「出たいよ〜。出たいよ〜泣

あと数日だと思うから我慢してねぐすん

時には精一杯キャリーの上まで首を出したりひっこめたり。

首が長いと別の鳥みたいです。

あ…出してあげないからおこめがスネた。

ごめんごめん。

来週はレントゲンを撮る予定です。
ギプスは麻酔をかけてはずすという説明を聞いて緊張してしまいました。
「こめちゃん、ドキドキするね〜」と診察台に置いたキャリーの中のおこめに話しかけたら、目の前でうんこの体勢!
思わず笑っちゃった笑

足、ちゃんとくっついているといいね。

「それまで我慢するのが大変よ」

まったくだー。

今日は動物病院で、かわいいシーズー犬を連れたおじさんに「何の鳥?」と聞かれました。
白うずらだと応えたら、「うずら!?しかも白いなんて珍しいねー!」と言われたので、世間ではなかなか見る機会のない鳥なんだな〜と実感アセアセ

おこめに「ほら、ワンちゃんを見るのは多分初めてでしょー?(ペットショップでは鳥と犬猫は別れていたので)」と見せてあげたら、特に驚く様子もなくキョトンとしていました。
かわりにワンちゃんの方が「なんだこいつ!」と大興奮(笑)
かわいかったなぁハート

その後は帰宅途中に成人式を見せてあげたりして、おこめに社会科見学をさせました♪


★人気ブログランキングへ★←参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログへ
: - : comments(3) : trackbacks(0) : posted by シオ :
キャリーぐらし                 
怪我をしてからここずっと、おこめはキャリーの中で生活しています。

「出してよ〜」


本鳥はいたって治ったつもりのようです。
しかし先生いわく、今月の中旬にならないと骨はくっつかないとのこと。
もう少し安静にしていてね〜。

「しょんぼり」


体力があり余っているので、おとなしくさせるのがとても大変です。
ぴょんぴょんはね回ってしまいます。

首を必死に伸ばしては、キャリーの上を覗く子。

「お外に出たいよー」


だーめ、だめ。ガマンよ。
おとなしくしてて。
キャリーの隙間から覗きかえしちゃうぞ。


早くこんな風に走り回る姿が見たいなぁ。
昨年に撮影した写真です。

弾丸という言葉がピッタリな子です。


★人気ブログランキングへ★←参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログへ
: - : comments(0) : trackbacks(0) : posted by シオ :
あらためての年賀状                 
あらためまして新年のご挨拶を。
ごほんため息

皆様、あけましておめでとうございます!

昨年は、このブログを通して鳥好き仲間さん達に出会えて幸せでした♪
どうぞ今年も、おこめ共々よろしくお願いいたします。

早く元気な姿が見られるよう、足並み揃えて頑張ります力こぶ

皆様にとって素敵な一年になりますようにキラキラ


★人気ブログランキングへ★←参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログへ
: - : comments(7) : trackbacks(0) : posted by シオ :
新年早々おこめの骨折経過です                 
みなさん、あけましておめでとうございます。
年末も残りわずかというところでおこめが骨折してしまいワタワタしていますが、どうぞ今年もよろしくお願いいたします太陽

むむっ、キャリーの中に誰かがいるわ。


「あたしの別荘よ!」

うとうと…。

最近は鳥かごじゃなくてここで生活しています。
じゃないと暴れて跳ね回ってしまうので_| ̄|○

タオルのみは嫌がるので、タオルを敷いた上に洋服を敷いてあげるようにしています。
赤い部分は服の柄です。

元旦は神社に行って、足腰の神様へおこめの完治を願ってきました。
お守りもバッチリ購入。
草履型で、「健脚」と書いてあります。
効くといいなハート
キャリーの取っ手にぶらさげています。

実は前回の日記の直後におこめの足がどんどん腫れていって、しまいには紫色になり、足の甲の骨以外の部分が水風船のようにパンパンになってしまいました。
翌日の診察の時には水風船が緑色に変色していて、獣医さんに「この水風船の中身は膿だと思います。細菌感染をおこしているかもしれないから、このままだと壊死して片足がなくなるおそれもあります」と言われて腰が抜けそうになりました。

帰宅してから水風船が割れて膿が出たので慌てて病院に電話し、院長先生から「人間用の消毒液を綿棒でつけてあげて」と言われたので、それを聞いた父が慌ててマキロンを買いにダッシュ。
24時間体制で、常に家族がつきっきりの体制で看病を続けました。

毎日病院に通ってレーザー治療をしてもらいつつ経過を見てもらっているのですが、昨日は先生に「足の色が良くなってきたね」と言われて、心から嬉しかったです!
今日はいつも診てくれる院長先生ではなかったのですが、レーザーの最中に「壊死の心配はもうないですか?」と尋ねたら「随分色が良くなっているみたいですし、それは大丈夫そうですね」とおっしゃってました。

すごくすごく、ホッとしています!

でもまだ全然気が抜けません。
折れた骨がきちんとくっつくかが大きな問題です。
暴れ回らないように気をつけなくちゃ汗

足の血流が良くなってきてからは、かな〜り動きたがって大変です。
触れてあげると落ち着くみたいなので、手が空くたびになでなで。


食欲は骨折した当日からバッチリあります。
モリモリ食べて飲んでいます。
何という食欲の申し子。

「片足じゃ立てないから、うまく支えててね」


はやくきちんと治って、このギプスが取れるといいな。
(足の黒い部分は鬱血しているところです)

またいつものように元気に走り回ってほしいです。
おこめ大好き!!!


★人気ブログランキングへ★←参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログへ
: - : comments(0) : trackbacks(0) : posted by シオ :
おこめが骨折しました                 
Image526.jpg
リビングのドアに足を挟んでしまい、おこめが右足を骨折してしまいました。
人の後をちょこちょこついて回る子なため、完全に見落としていた人間側のミスです。

見た目では骨に異常があるとわからなかったのですが、すぐさま動物病院に電話してから兄と一緒におこめを連れていきました。

初めての動物病院がこんな形なんて…(;へ;)

前もって、ネットで調べた獣医師さんリストを作っておいて良かったです。
(鳥を診てくれるという病院に蛍光マーカーでチェックを入れて、電話付近に貼っていました。)

お医者さんに「骨が折れてる」と言われた瞬間、目から全身分の水分がどっと出てきました。
泣きながら治療のためにおこめを抱き続けたのですが、当鳥はめっちゃめちゃな私の顔を見てキョトンとした顔。
何度も何度もおこめに謝りました。

父も仕事を早退して動物病院に駆け付ける騒ぎに。
「末の娘がドアに足を挟んで骨折した!」と会社に言って、血相変えて飛び出してきたらしいです。

おこめは今、ギプスをはめられて静かにしています。
平らな所(鳥かごや箱)にタオルを敷いて寝かせていたのですが、元気な方の足を突っ張って暴れてしまいます。
なので、クッションの上に服を丸めて、その中に寝かせました。
食欲はあるので、大好きなみかんや白米、白菜を与えています。

携帯のメールから投稿したので、画像が一枚しか貼れません;


★人気ブログランキングへ★←参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログへ
: - : comments(9) : trackbacks(0) : posted by シオ :
: 1/4 : >>